ミニチュアダックスの多頭飼い失敗談

ウチのミニチュアダックス4歳メスが自分が仕事に行っている時に淋しそうなので、ミニチュアダックスオス0歳を購入して一緒に飼育をはじめました。

きっと喜んで2匹仲良く遊んでくれるだろう?

その願いはあっさりと裏切られました。

仲間が増えると愛犬は喜んでくれる!は飼い主の思いこみ

実際、2匹目のミニチュアダックスを購入して飼育をはじめてみると、先住犬のナナちゃんは、新人のレン君に対して興味をあまり持ちませんでした。

特に関心もないけど、絡んでくるなら遊んでやるよ!

そんな感じです・・

積極的に毎日絡む事もなく・・

気が向くと2匹でじゃれる程度・・

ゲージを一緒にしてみたら仲良くなるか?と思い、一つのゲージに2匹入れてみたらナナちゃんが効いた事も無いうなり声を上げて嫌がったのでスグに中止。

結局、別々のゲージで一つ屋根の下で生活する事に。

お散歩も一緒に行くのですが、別々に歩くという・・

この時点で気が付いたのですが、ダックスって意外と群れるの好きじゃないじゃないの?と言う事です。

1年程すると元気過ぎる新人レン君に手を焼く事に

レン君はオスでとても元気が良いのですが、ななちゃんが子供の時よりもさらに元気で運動量が必要な犬でした。

散歩も20分程度では満足できず、ゲージのなかで暴れまわります・・そのため足音がうるさいです。

しまいにはトイレを噛んで持ち上げたり・・そのためドン、ドンという音がうるさいです。

とにかく、元気があり余っていて、いたずらが酷いです。

更にはお腹がすくと餌をやるまで泣きわめく・・

夜淋しいと飼い主が構うまで泣きわめく・・

このような感じで賃貸マンションで飼育していた私の元には近隣住民から犬がうるさい!という苦情が出始めました。

ナナチャンと仲良く遊ぶ事もマレで、元気過ぎて騒いでばかりいるレン君・・

このままでは、マンションを強制退去させられそうなので、口輪を付けたり色々やってみたのですが、あまり効果なし。

困り果てた私は、里親を募集する事にしました。

ペットのおうちで里親募集したら6人位が2日で集まる

もうコノ犬の相手は疲れた・・

ななちゃんともあまり仲良くしないし。そもそも先住犬はレン君にあまり興味ない。

レン君の写真をとりペットのおうちで里親を募集してみました。

すると2日で6人から応募があり。

40代の小学生の子供2人と飼育したいという犬飼育経験者のお母さんが自宅近くまで会いに来ると言うので、レン君に会って貰いました。

レン君は3人の初対面の人をみて後ずさり・・

相手の家族もコレにはちょっと難色を示します。

あ~コレダメなパターンかも?

里親になって貰えないかな?と思ったのですが、子供たちがレンに興味深々でいじっていたらレン君も慣れてきたようで、尻尾を振って遊ぶようになりました。

後ずさりから1時間程かかりましたが、人懐っこいダックスの性格を考えるとこうなるのが当然です。

レン君はこの家族と2時間程遊んでいたら、すっかり飼い主の事を忘れているようでした。

試しに、その場を離れてみましたが吠えもせず家族と遊んでいます。

コレなら大丈夫そうだ。と言う事で相手の家族にレン君を貰ってくれないか?と相談すると、子供達もよろこんでいますし大人しい子なので飼育できそうな感じです。

引き取って良いかお父さんに確認します。と言います。

お父さんに電話して聞いてみるとokが出ます。

早速書類一式とレン君のゲージや首輪など今あるもの全部プレゼントして即日でお持ち帰りして頂きました。

ダックスは飼い主は誰でも良いのかも?

ダックスと言う人懐っこい性格の犬は飼い主は誰でもいいのかな?と思う程、レン君はお別れの際に全く自分と離れる事を嫌がっていませんでした。

むしろ相手の家族に囲まれてとても楽しそうにしていました。

ソレをみて自分に飼育されているよりも、たくさん遊んでもらえる目の前の家族に買われた方がいいなと思いました。

結局、犬なんて餌をくれれば誰にでもなつくのかもしれないです。

よく、飼い主が無くなって探し回る犬がいるとか言いますが、ウチの犬は全くそんな感じではなかったです。

自分とレン君の付き合いが1年8カ月と浅かったからかもしれませんが、若いうちに手放して良かったのかもしれません。

安易な ミニチュアダックスの多頭飼いは辞めた方がいいと思いました

安易なミニチュアダックスの多頭飼いは本当に辞めた方が良いですね。

先住犬は喜ぶどころかどうでもいいと言う感じでしたし。

お金ばかりかかって、最後は他人にプレゼントするハメになりました。

2匹をしっかりしつけて管理して散歩も十分にしてあげるというのは会社員ではかなり大変です。

3匹とかなるともうカオスでしょう。

犬がたくさん家にいると賑やかで良いですが、マイホームじゃない場合はしつけがうまくできない場合、隣人の迷惑になります。

犬も全て性格が違うので、先住犬が飼育しやすかったからと言って次の犬も同じとは限りません。

1匹でお留守番はかわいそう?なんてのは人間の思いこみで、犬はむしろお昼寝を楽しんでいたのかもしれません。

今後は賃貸に住む限りは多頭飼いはしないです。

レン君が新しい家族に愛されて長生きする事を願います。